上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
nekoninattahi.jpg
急に猫っぽくなったメメさん




成長とはよく言われるように徐々にしていくものではなく、ある日突然、する。

はたして、昨日がメメのその日のようだった。

急に大きくなったし、猫っぽい表情になった。

それでわたしは昨日がメメにとっての「猫の日」と勝手に決めて、2匹の仲裁に入るのを止めることに決めた。

もう、猫同士の関係を築きだしてもいいのではないか。

ミューが眠いときに顔面に飛びついたり、トイレに入る時にのこのこついて行ったりしていてはこの先、やっていけない。





今朝も、二階でクイックルワイパーをかけてる時に、下からメメの叫び声が聞こえたけど、(おそらく、寝ようとしているミューにしつこく飛びついてのことだと思われる)

「頑張れメメちゃん!!」と応援は心の中でやって、手ではクイックルシートをひっくり返していた。

このやり方がメメとミューにとっていいことなのかどうなのか不安だったが、
私はクイックルシートをくっくり返すことしかしなかった。

猫同士の問題に、人間の私は、所詮クイックルシートをひっくり返すことしかできなかった。


ところでクイックルシートという名称は正しいのだろうか。




「猫の日」がやってきたように、

ある日突然二匹が折り合ってくれる日が来ることを望まずにはいられません。







ランキングに参加中です
応援して頂けるとうれしいです

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。