上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二匹の目の先には。。。


nani.jpg







近所の子供が最近、猫を見に来ます。














メメさんは子供苦手のよう。。




自分より無邪気な生物だものね


















ミューさんは











2011_0718_165104-DSC00779.jpg



子供が来ると駆け寄る。






2011_0718_165109-DSC00780.jpg





わりと好きみたい。





ちなみに大きいのら猫が通り過ぎる時も駆け寄る。






味噌っかす子猫が嫌いなのかも。


メメが大人の女性になればうまくいくんじゃないかと期待している。



そんなことを思っていると私もいよいよ早くメメに大人になってほしく。

しかし、そうおもえば、思うほど、なかなか大人猫にならないものだ。

ミューの時なんてあっという間に大人になっちゃってほとんど子猫の時の写真がなくてもっと撮ればよかったと後悔したものだが。

大抵の人は子猫のままでいてほしいと願うものだけど。

動物病院とかで子猫抱えた人を見て前は、あのほわほわに触りたいな~など、うらやましく思ったりしたけど、
今はあんまり思わなくなってしまった。。






クリック頂けると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 






スポンサーサイト

Comment


新入りの子猫ちゃんは、ただ今色んなことを学習中です。
野良猫の平均寿命は3~4年と言われています。
それでけに、子猫のうちに色んな事を経験して覚えていかなければならないのだと私は思います。

実は、我が家でも去年の秋にガリガリで死にそうだった子猫を迎えました。
そしたら、やはり毎日が大変でした。
先住ネコが、ストレスを抱えてしまって、病院に気になりました。
悩んで、悩んで、悩んでも、やはり子猫を外に離すことはしませんでした。
うちの旦那さんは、先住ネコの健康を気にして、子猫を疎む発言が目立つようになりました。
それでも、子猫を外に離すことは寿命を縮めることと同じような気がして、どうしても出来ませんでした。
私も本当に辛かったです。

ですが、今は、だいぶ落ち着いてきました。
それでも先住ネコがストレスに感じることもあるようですが、慣れてくれました。
そして、子猫も、子猫なりに学習してくれました。

ミューさんと、メメさんも、家族になれるといいですね。
Re: タイトルなし
> コメントありがとうございます。
> ブログ拝見いたしました
>
> モノトーンのお部屋に長い毛の子と短い毛の子がいる素敵な光景ですね。
>
> すでに先住猫がいるにも関わらず、ネモちゃんはジンくんにストレスを感じてしかも点滴までうけているなんて。
> 猫はやはりのんびりしているように見えて、
> デリケートな生き物ですね。
> そしてtobutoriさんのご苦労、愛情故に、大変なものであるとお察しいたします。
>
> メメさんの場合は野生にリリースされることはなくて、
> 「譲る会」というところからいただいて来た子なので、「もしどうしても飼えなくなったら連絡下さい」の言葉に甘えてしまっているのかもしれません。
>
> でもだいぶ大きくなったから貰い手がいなかったらどうしようなど思うと気が気でなりません。
> しかしそうやって悩んでいるうちにまた大きくなってここまで来てしまいました。
>
> 二匹ともかわいいために、
> こうなってくると二人を離すことが自分のエゴなのか、二匹の為なのかよくわからなくなってきており、
> しかしどう考えても2つとも真実である為、
> 結局は私たち飼い主の心持、覚悟次第な気がしてきております。
>
> そうですね。メメさんにはいろいろ学習していただいてがんばってもらっています。
>
> みんなにとって、幸せな方向に向かいたいものです。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。