上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_0114_175655-DSC00200.jpg
去年年末のミューさん。いまより痩せてる。


私の趣味の一つ。猫缶のジャケ買い。

外国のものは、やっぱりパッケージがかわいい上、猫にとっても安全な素材を使っているものが多いし
見るほどにたくさんの種類があってかなり楽しい。

しかも、ミューさんは嫌いなものは一切口にしないタイプなので、
購入後の食べてくれるか否かの博打もスリリング。

最近は何でも食べるメメさんが加わり、その後賭けに負けたとしても無駄になることがなくなったので、
購買意欲の満足とそれによる罪悪感の軽減が相まっていよいよもって楽しい。


色々試した結果、ミューさんは魚より肉。
レバーや心臓などの内臓系が好み。卵好き。

という傾向がみられる。

ちゃんと野生動物らしい好みなのだ。
だから本当は生の肉や内臓の酵素がたくさん入っているものを食べさせてあげたく、
手作りごはんにも興味はあるんだけど、
猫飼いとして一生、新鮮な生肉を毎日提供できる自信がないので、今のところ保留にしている。

私の缶詰を与えることの目的は水分とサプリメント補給であり主食は基本カリカリ。
毎日主食で缶詰はコスト的に厳しいし、歯にもあんまりよくないっていうしね。

いろいろしらべて読むとこれがいいだの、量はこれぐらいだのと何が正しいのかわからないので、
そういうことは大体目安にして
こちらの経済状況や生活スタイルと折り合いをつけてもらって、
目の前にいる猫のなんとなくの雰囲気で、毎日量や種類を調整して適当に出している。


2011_0727_181950-DSC00810.jpg
ミューさんの好みでいくと、これをひたすらローテーション購入することになる。
私も食に対して保守的なので気持ちはわかるがね。


きっとまだ未知のミューさん好みの缶詰があるはず


クリック頂けると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。