上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もキラボの登場を心待ちにしているミューさん
きらぼ
もう出てきませんけど。






キラキラボールを飲んでしまったミューさんですが、
私は割とたいしたことないと高をくくっておりました。

それでも一応病院には連絡するわけです。
ま、念のため。

我が家では獣医さんを2件併用しており(併用するに至った記事)
取りあえず、メインにお世話になっているベテラン先生に連絡をとりました。

やはり困ったときはベテラン先生に限ります。

もう病院は閉まっている時間でしたが
運よく先生本人が出てくれました。



私:「先生、ミューが直径1㎝ぐらいのフェルトのボールを飲んでしまったんですけど。。」

先生:「大丈夫だと思うよ。
    塩水をスポイトで飲ませたら吐くんじゃない。
    ペトロモルト(毛玉除去剤)があるならそれ飲ませれば
    うんちからでてくるよ」


先生ものんきにそういってくれましたし
私もそれで、嫌がるミューさんにペトロモルトを舐めさせながら、
ことが済むと思っていたのです。

しかし旦那は違いました。
旦那さんはベテラン先生が好きではないので
あまり信用していないのでした。

「若造先生にも聞いてみた方がいいよ」と主張。

めんどくさいな~と思いながら、
ま、念のため。

こちらも運よく先生本人が出てくれました。


私:「先生、猫がキラキラボールを飲み込んだんですけど。」

先生:「それは内視鏡で見てもらった方がいいですね。
    あいにく、うちの病院は内視鏡はないんです。
    内視鏡のある病院に連絡を取った方がいいです。
    ちょっと僕には今の段階では何もできないです。」


なんだかまったく見解が違うようです。
初めてちょっと不安になってきました。


私が電話している間、旦那はネットで色々調べていました。

それで分かったことは

・やはりキラボは吐き出すのは難しいらしいこと(吐き出した例もある)
・吐かない場合開腹手術はやむを得ないこと
・そしてネットで「キラキラボール 誤飲」と検索すると
 とても悲しい結末になってしまった猫さんのブログがたくさん出てきた

ということでした。


え、死んじゃうかもしれないの?

死の可能性が過ぎったことから、
私は急にパニックになってしまいました。





続く。。






クリック頂けると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。