上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
matabo3.jpg
結局ベーシックなネズミのおもちゃに落ち着いた。






matabo4.jpg
キラキラボールほどじゃないけど嫌いではないようです。
多分程よい獲物サイズがポイントなんだろうな






旦那も休みだったので、一緒に病院に行くことに。

内視鏡が完備された病院はやたらとでかい病院なのでした。
こんな田舎町にこのような大きな動物病院があったとは。

受付もスムーズに、待合室で待つ。

広い。

受付のお姉さんも無駄にかわいい。


診療室は8部屋もあるので
この〇〇病院の
〇〇先生に直接診てもらえる確率は
8分の1であった。

凡庸な私はもちろん
8分の7に当たったのでした。
若造先生より若い研修生のような先生。
優しかったけどね。

症状を伝えたら、
万が一他に異物が入っている可能性も考えて
レントゲンを撮ることに。

キラキラボールはコットンなのでレントゲンには映らないけど、
腸閉塞になっているなら、
空気(ガス?)がたまっているので分かるとのこと。

レントゲンの結果、腸閉塞の心配はないけれど
腸の動きがよくないので注射1本、
吐き気を抑える注射1本。

そして胃の粘膜を守る飲み薬を処方されたのでした。


とても丁寧。
ありがたい。
たまにはセレブな診療もよかろう。

でも、まあ、あえてね、
あえて言うなら、

病院が大きくなれば
より多くの人件費もろもろの経費が
かかっているわけで、

その為には稼がないといけないよね、やっぱり。

そして先生は
〇〇先生に診てもらえない以上、
ベテラン先生の方が安心するのであった。



その後、ミューさんは吐くこともなく、
眠れなかった分を取り返すかのように
ひたすら寝むり、

かくして我が家の
キラキラボール誤飲事件は幕を閉じたのでした。

めでたし、めでたし。



ちなみにキラボは書いたように
レントゲンに映らないので、
そこも怖いところです。

誤飲していることを気が付かず、
なんか元気がないと思って
病院でレントゲンを撮っても映らなくて
問題ないといわれ帰されてしまう事もあるよう。

ベテラン先生のように内視鏡がない場合、
バリウムを飲ませ位置を確かめ、
手術で取り除くそうです。

でも全身麻酔の内視鏡とちがって
麻酔のない状態で、
バリウムを飲ませるのは大変なんだとか。
(ベテラン先生談)


やはり一番は飲ませないように
しっかり監視して遊ばせるということに
尽きると思います。

そして万が一飲んでしまったら、
とにかくすぐに病院に連れて行くことで
その後の事態は大きく変わってくると思います。

誤飲30分以内なら
大抵、吐き出せる状態にあると
先生は言っていました。
うちの場合はなんだかんだ先生のところに連れて行くのに
2時間ほど経過していました



速やかに、信用できる先生の指示に従って
その都度適切な処置を行えるような環境に整えること。

そうすれば悲しい結果になることは
かならず回避できるはず。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ミューさんはしばらくの間、
キラキラボールが出てこないことが不満そうでした。

やっぱり猫にとってとても魅力的なんですね。

普通に遊ぶ分には全然問題ないけど、
ちょっとうっかりすると大事故につながるのは
キラボ以外の他のすべてのものに言えることかもしれません。

何事も諸刃の剣なのですね。

でもキラキラボールは猫ちゃんが大好きなおもちゃです。
悲劇の要因にはさみしすぎる。


こんななんでもない文が
誰かと誰かの猫の為になることを願って。





長々と読んでいただきありがとうございました。




クリック頂けると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト

Comment

はじめまして^^
キラキラボールの存在を、つい最近知りまして、
どうしよう、買おうかな、やめておこうかなと悩み中でした。
こちらのキラキラボール誤飲記事全部を拝見し、
やはり購入はせずにおこうと決めました。
とてもキレイだし、とてもねこさんの食いつきはよさそうなので、
とても魅力的なおもちゃのようですが、
監視しきれないので、断念。
ミューさん、開腹手術なんぞにならなくて、
よかったですね^^
ぽちぽちっ^^

音函さんへ

読んでいただき、コメントありがとうございます!!
なんだかわたし、キラキラボールの営業妨害かしら。。(^_^;)

でも万が一のリスクが大きすぎるから、
キラボの取り扱いには万全の管理体制で臨むのがやっぱり
ベストなんですよね。

とっても食いつきはいいんですけどね。
安全でキラボ並みの食いつきのいいおもちゃを私も模索中です~。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。